肩こり解消での注意するポイント つくばの整体鍼灸「からだ回復整体 めぐり」

肩こりのこんなお悩みありませんか?

  • 薬や湿布も効果なし・・
  • ゴリゴリ押しのマッサージやバキボキ整体でもその場だけ・・
  • チタンネックレスを買ったり枕を変えたけど変わらない
  • ストレッチや体操をやった時は良いがまた戻る・・
  • 吐き気・めまい・頭痛・首や肩甲骨の痛みまで出てきた

原因は「血行不良」!

酷い肩こりの根本的な原因は、蓄積疲労からくる全身の血の巡りの弱さです。

 

全身の血の巡りの弱さが改善しなければ、肩こり体質から抜け出すことは出来ません。

 

いろいろな肩こり対処法やセルフケアがありますが、主に『血流の促進』を目的にしています。

 

軽い運動やストレッチをするだけでも、血行が回復し肩こり緩和に役立ちます。

 

日常生活でも、充分な睡眠やストレスの発散を心がけて、少しでも血行の良くなる生活を送ることが大切です。

肩こり解消での注意ポイント!

①強過ぎるマッサージや指圧

②痛みを感じるようなグッズの使用

③強烈なストレッチ

 

これらをすると、筋肉を緩めて血行促進とは全く逆効果になるキケンがあります。

 

筋肉を強く揉んだり押したりすると、「揉み返し」が起こることがよくあります。

 

これは、筋肉に炎症が起きてしまうもので後から痛みが出てしまう状態のことです。

 

更に、強過ぎる刺激は、身体の防御反応を引き起こします。筋肉を硬くして守ろうとする反射現象です。

 

炎症が起こり痛みが出て、さらに筋肉が硬くなる可能性がありますので、長時間の施術や強すぎる施術には充分に気を付けてください。

症状について詳しくはこちら

肩こり

関連記事