産後の身体の悩みを骨盤矯正で解消 つくばの整体鍼灸「からだ回復整体 めぐり」

出産直後から半年くらいが、その後の骨盤の状態にとって一番大切な時です。

 

この時期の過ごし方や使い方によって、痛みや不調が起こり易いからだになってしまいますので注意が必要です。

 

骨盤矯正で産後の腰痛や骨盤の痛みを改善

産後の骨盤に特に大切な時期は、出産後2週間~3か月と言われています。

 

それは、出産に関わるホルモンの影響で半年くらいまでは骨盤は緩んでいて安定な状態が続くからです。

 

この期間は骨盤が歪みやすく非常にデリケートになっているのです。

 

無理な負担や姿勢で、簡単に骨盤の歪みが起こってしまいます。

 

その後の、腰痛や恥骨・鼡径部の痛みお尻や太ももの痛みや尾てい骨痛が起きる原因になってしまいます。

 

産後の骨盤矯正を受けると、このような症状を改善したり防いだりすることが出来ます。

 

産後1~2年経ってから出た、腰痛や骨盤まわりの症状も改善することが可能です。

産後の体型の悩みも改善

  • 以前履けていたパンツが入らない・・
  • 下腹部がポッコリ出た・・
  • 足のむくみがヒドくなった・・
  • 体重が戻らない・・
  • 猫背姿勢になってしまった・・
  • お尻が垂れてしまった・・

産後の体型や姿勢に関してのお悩みも多く伺います。

 

骨盤矯正や全身調整整体を行うと、こんなスタイルのお悩みも改善していく方が多いです。

 

また、下腹部の血流が良くなりますので、女性に多い便秘や冷え性も改善する方もいらっしゃいます。