片頭痛の薬以外での症状対策! つくばの整体鍼灸「からだ回復整体 めぐり」

ズキンズキンと

こめかみ~側頭部に

痛みが来る

 

辛い片頭痛・・

 

お薬以外での

症状対策を

お伝えしていきます!

やってはいけない5つのポイント

片頭痛が起きそうなとき

軽く症状が出始めた時

 

注意するべき事が

5つあります

 

①お酒やタバコ

②目を酷使する事

③長時間の入浴

④マッサージやリラクゼーション

⑤ストレッチや軽い運動

 

順番に説明していきます!

片頭痛は

血管が拡張する事で

起こると言われています

 

お酒を飲むと

血管は拡張しますので

片頭痛が起きやすくなります

 

特に赤ワイン等の

ポリフェノールが含まれている

お酒は要注意です

タバコを吸うと

一過性に血管が収縮します

 

急激に収縮した反動で

血管が拡張した際に

片頭痛が起きます

目を酷使する

目を使い過ぎても

片頭痛に影響します

 

頭や首肩のコリから

血流を弱くさせ

片頭痛の土台を

作ります

もう一つ

強すぎる光も

片頭痛を誘発しますので

注意が必要です

 

照明の強さや

PC画面の調整も

大切です

長時間の入浴

片頭痛は

入浴で悪化します

 

血管が拡張し過ぎて

痛みがつよくなるので

 

症状が出ている時は

シャワー程度で

済ませましょう

マッサージやリラクゼーション

マッサージや

リラクゼーションも

片頭痛の症状を

強くする事が多いです

 

入浴と同じ理由ですが

血管が拡張するので

控えましょう

 

強く押したり揉んだりすると

一過性に血管が収縮して

楽になった気もしますが

 

反動により後で血管が

拡がりますので

痛みが逆に強くなります!

ストレッチや軽い運動

これも同様に

痛みの症状を

強くしてしまいます

 

動くと悪化しますので

無理せず安静に

過ごして下さい!