月経に伴う片頭痛の解消法とは? つくばの鍼灸整体「からだ回復整体めぐり」

片頭痛のツライ症状を

緩和する対策として

 

市販薬(バファリン・イブ)を服用する

頭痛に関係する食べ物に注意する

ツボ押しでセルフケアをする

 

慢性的な片頭痛は

疲れがピークになった時に

でやすいものです

 

しかし

一般的な片頭痛と違う

生理の周期に伴って起こる

片頭痛があります

 

症状が重く強いその片頭痛を

月経関連片頭痛

といいます

 

ここでは

女性ホルモンバランスの乱れと

片頭痛の関係について

お伝えします!

月経関連片頭痛とは

痛みが強く

長く続く片頭痛が

“月経関連片頭痛”です

 

月経時に起こるPMS=

(月経前緊張症候群)の

一部と思われがちですが

これは性質が違います

 

女性ホルモンの変動

(主にエストロゲン)が

原因の片頭痛です

女性ホルモンの作用

女性ホルモンには

エストロゲンとプロゲステロンの

2種類があります

 

月経周期によって

この2つがバランスを保ち

生理のサイクルを作っています

 

エストロゲンには

血管の拡張と収縮を

調整する作用があります

エストロゲンの乱れと片頭痛

ホルモンバランスが崩れ

月経の前後にエストロゲンが

急激に低下すると

片頭痛の発作が起こります

 

頭の血管の調整が出来ず

一気に血管が拡張する

からです!

エストロゲンとセロトニンの関係

エストロゲンに関連して

“セロトニン”という

物質も片頭痛に関係します

 

セロトニンは

神経伝達物質の1つで

感情や精神的な安定を

調整しています

 

セロトニンにも

血流のコントロール作用

あります

 

エストロゲンが減少すると

セロトニンもそれに伴い

低下します

 

すると血管のコントロールが

難しくなり片頭痛を

助長することになります

月経関連片頭痛の対処法

一般的な片頭痛の対処法

を行って大丈夫です

 

*安静にする

*頭を冷やす

*強い音や光を避ける

*食材に気を付ける

 

その他に血管の収縮や拡張を

調整している

“マグネシウム”を摂ることも

オススメします

生活上の注意点

ハードワーク

身体の冷え

睡眠不足

過度なストレス

不規則な生活

 

こういった生活が

自律神経の乱れや

ホルモンバランスの崩れを

起こします

 

出来る所から

改善していくのが

大切です

整体でホルモンバランスを改善!

疲労やストレスが蓄積すると

身体全体が

血行不良状態になります

 

当院の整体施術は

“全身の血流を改善して

体質を変える“のが特徴です

 

当院独自の

お腹や頭の整体で

自律神経やホルモンバランスを

改善します

 

血流

自律神経

ホルモンバランス

 

この3つを

同時に整えるので

最短距離で

体質が変わるのです

追伸

痛くない強くない超ソフト手技

短時間で体質から変えていく

 

頭痛でお悩みの方は

今スグに「からだ回復整体 めぐり」

お電話でご相談ください