顎関節症の原因と治療方法!  つくばの整体鍼灸「からだ回復整体 めぐり」

  • 突然顎が痛くなり口が開けられなくなった
  • 顎が痛くて口を開く事が出来ない
  • 口を開けたり閉じたりすると顎がカクカク音がする・・
  • 年に何度も顎の痛みを繰り返す
  • 顎関節症の痛みは何処で診て貰えばいいか分からない
  • 顎の痛みを改善してくれるところはないのかしら・・

顎関節症の主要な3つの症状

顎関節症の3つの症状は、

 

①顎関節(耳の下あたり)の痛み

②口が痛くて開けられない

③口を開ける時カクカク音がする

 

この3つに伴う随伴症状として、首肩のコリや痛み・後頭部やこめかみの頭痛・めまいや耳鳴りや吐き気あります。

顎関節症のメカニズム

まず多いのが、関節の中にある“関節円盤”のズレが原因のタイプ。

 

顎関節の中には、“関節円盤”という動きをスムーズにするための軟骨の円盤があります。

 

口を開けたり閉じたりするときに関節円盤もそれに滑って合わせて動きます。

 

関節円盤の形状や歪みがあり、顎が動く時それがズレる事が原因で炎症が起き顎関節に痛みがでるのです。

 

顎関節自体の変形が原因の場合も同じで、加齢や外傷、繰り返す負担によって骨自体が変形して炎症・痛みが出る場合があります。

 

もう一つは、咀嚼筋(噛むための筋肉)の過緊張からくる顎の痛みです。

 

精神的ストレスが多いと噛むための筋肉が緊張しすぎて硬くなり顎関節に痛み・炎症が出やすくなります。

顎関節症が起こる原因とは?

顎関節症は、女性の方が男性より2倍以上多いのが特徴です。

 

起きやすい原因は、

 

①元々のかみ合わせの悪さや片側だけの噛み癖

②精神的なストレスから噛む力が無意識に働いている

※就寝中にする歯ぎしりも同じです。

③うつぶせ寝や枕が合わず顎が就寝中に歪んでしまう

 

これらが大きな原因と言われています。

病院での治療方法

病院(主に整形外科)では服薬がメインとなります。

 

痛み止め・筋緊張を緩和する薬・精神安定剤が処方されることが多いです。

 

症状が重篤で外科的な処置が必要な場合は、『関節内洗浄法』が行われることがあります。

 

関節腔に針を入れ生理食塩水で洗浄する方法です。

 

口腔外科で行われますが、一般的な顎関節の場合は、保存的に対応する(外科的な処置以外の方法)のが普通です。

 

よく行われる手段として、『スプリント』の作成があります。

 

歯の形に作ったマウスピースのようなスプリントを口に入れて顎関節の負担を減らす方法です。

当院の整体でナゼ顎関節症が改善するのか

顎関節症は、何度も繰り返すことが多いのが特徴です。

 

整体施術でなぜ顎関節症が改善するのか?

 

それは、身体の歪みや血の巡りを改善するからです。

 

噛む動作は姿勢や全身的筋肉の緊張がかなり関係します

 

特に慢性的な蓄積疲労は咀嚼に大きく関係する首肩周りの筋肉を硬くして顎関節症を起こしやすい土台を作ります。

 

当院の整体は、体の最深部の歪みを改善して短時間にの全身の血流を改善出来ます

 

もう一つの特徴は、『頭蓋骨調整』『内臓調整』をすることで、自律神経やホルモンバランスを整え内臓が働きやすい環境を作るところです。

 

顎関節症は、精神的ストレスが大きくかかわると言われています。

 

何度も繰り返す顎の痛みを改善するには、部分だけではなく全身の調整が必要になるのです。

 

整体施術は、症状だけではなく痛みを起こす根本的な体質から改善できます

 

「顎関節症は治らないのかな・・」

「年に何回も繰り返す顎の痛みから解放されたい・・」

「注射やお薬で良くならないし 切ったりするのは怖い」

 

こんなお悩みをお持ちの方は、今すぐ「からだ回復整体 めぐり」へお電話でご相談ください。

 

繰り返す顎関節症体質を改善してその痛みを一緒に早く解決しましょう。

症状について詳しくはこちら

顎関節症(顎の痛み)