つくばの整体院 めぐりの院長ブログ44 『筋トレする前に必要な事がある』

肩こり・腰痛・頭痛

坐骨神経痛

自律神経・うつ・関節痛

不妊・婦人科症状

慢性的な痛みや不調

でお悩みの方の

 

体質改善専門整体

『からだ回復整体 めぐり』

 

こんにちは!

院長の藤優心です。

例えば膝が痛い方がいるとします

 

中高年の女性で歩き始めが痛い・・・

 

病院や治療院でアドバイスられるのが

『筋トレをしてしっかり筋肉をつけましょう!』

『そうすれば関節も安定して痛みが軽減するはずです!』

 

よく言われる事です

 

例えば腰が痛い方がいるとします

 

慢性的な腰痛持ちで何度もぎっくり腰になっている・・

 

こんな時のアドバイスも

『筋トレをして筋肉をしっかりつけましょう!』

『そうすれば体幹が安定して痛みが軽減するはずです!』

 

一般的なアドバイスです

 

はたして筋力不足が痛みを起こしている原因でしょうか?

筋力さえあれば膝の痛みや腰痛は改善するでしょうか?

 

誤解の無いように付け加えておきますと

筋トレが意味なく必要ではないとは言っていません

 

でもその前にやる事があるのです!

 

それは『構造を整える』ことです!

 

車に例えると

*ハンドルが歪んでいる

*車体が傾いている

*タイヤが歪んでいる

 

こんな状態では車は真っ直ぐ走りません

 

構造が整っていない状態で

エンジンだけ強力にしても

安定して速く走れません

 

人間にも同じことが当てはまります

 

骨格や関節が歪んでいる状態で

筋力だけ強くしても

上手く身体は動いてくれるでしょうか?

 

骨格や関節は『構造』です

 

筋肉は『機能』です

 

しっかりと構造が整っている状態で

筋トレすることが大切です!

 

この順番が逆だったり

筋トレ=機能だけをすると

どうしても片手落ちとなります

 

当院では構造を整え

機能を調整することを

心がけながら施術しています

 

そうすることで

運動やトレーニングの効果を

最大限に引き出すことが出来るからです!

その他の記事