肩こりからくる頭痛の原因と3つの解消ポイント!  つくばの整体・鍼灸「からだ回復整体 めぐり」

  • 慢性的な肩こりが酷くなると必ず頭痛が起きる
  • 肩こりと頭痛がツラく薬も効かなくなってきた
  • 自分でストレッチしているけれど肩こりと頭痛は良くならない
  • マッサージで強く揉んでもらった後に肩こりと頭痛が余計酷くなった
  • 長年の肩こりと日常生活にも支障が出る辛い頭痛を解消したい

肩こりからくる頭痛は筋肉の緊張が原因

慢性的に肩こりを持っている方は『頭痛』の症状も併せ持っていることが多いようです。

 

長時間のデスクワークや日頃の運動不足で筋肉が硬くなっているのが原因です。

 

肩こりからくる頭痛は主に「筋収縮性頭痛」というタイプの頭痛が多いです。

 

肩こりと同じで筋肉の緊張が長く続いた結果に頭痛を起こします。

 

筋肉が硬いと血流も当然弱いので、痛みの元である“疲労・発痛物質”が溜まり易い状態になります。

 

筋の緊張→血行不良→肩こり・頭痛の悪化という悪循環が出来てしまうのです。

生活環境やストレスで筋肉は硬くなる

長時間のデスクワークや目の使い過ぎ、日常生活の不良姿勢から首肩周りの緊張が起きます。

 

乱れた食事内容や睡眠不足、人間関係や職場でのストレスが多い生活が続くと更に血流が弱くなり肩こりや頭痛の症状が強くなります

 

生活環境や精神的・肉体的ストレスが肩こりからくる頭痛の根本的な問題ともいえるのではないでしょうか。

身体と心の緊張を回復する3つのポイント

身体と心は切っても切り離せない関係にあります。

 

身体の疲れは心の疲れに繋がり、その逆もまた然り。

 

身体の疲れと緊張を緩めることで心も軽くなるとも言えます。

 

まずは『身体の疲れ』を回復することが肩こりからくる頭痛を解消するのに重要です。

 

全身の血流を回復する為のポイントが3つ。

 

①ぬるめのお湯にゆっくり浸かること

②毎日簡単で楽な運動を継続すること

③マメに深呼吸をする事

 

お風呂は40度未満で10分以上浸かる精神的にリラックスする効果が得られます。

 

楽な運動は例えばストレッチやヨガ、軽いウォーキングでもよいでしょう。

 

2~30分楽に出来て手軽な事から始めて下さい。

 

身体を動かすことで脳へも良い影響があります。

 

最後の“深呼吸”は息抜きと思ってマメに行うと効果的です。

 

特に長く吐ききる事を意識して下さい。

 

酸素が身体に行き渡り頭もリフレッシュします。

 

どれも簡単で時間も取りません。継続していく事が大切です。

肩こり・頭痛は薬で根治出来ない

お薬で痛みの症状を抑え込んでも、体質や環境が同じであれば必ず症状は繰り返します。

 

しかし、環境は変えられなくても体質や生活習慣は変えることが出来ます

 

食事・睡眠・運動・休息などの生活習慣を見直し、日々の疲労やストレスが残らないようにする事が肩こり・頭痛を遠ざける為に大切な事です。

 

肩こりからくる頭痛を防ぐためには、症状を取るよりも『体質を変える』ことが必要です。

 

3つのポイントを継続するだけで症状改善の手助けになりますので、肩こりや頭痛でお悩みの方は是非実践して下さい。

まとめ

肩こりからくる頭痛は筋肉の緊張が原因の『筋収縮性頭痛』が多い。

 

筋の緊張や血行不良は環境やストレスが原因だけれど、心と身体の緊張を取る3つのポイントを実践することで肩こりからくる頭痛体質を改善することが出来る

 

その3つとは、

①ぬるめのお湯にゆっくり浸かること

②毎日簡単で楽な運動を継続すること

③マメに深呼吸をする事

 

本当に簡単なことを継続するだけで体質改善の手助けになるので今日から気楽に始めて下さい。

当院の“血流回復整体”『身体の歪み』を改善して『全身の血流を回復』する体質改善の出来る完全無痛のソフトな整体です

 

肩こりに関して詳しい内容は、下の『肩こり』をクリックしてご覧ください。

腕がすごく楽にあがるようになりました!

お客様の写真

症状: 肩こり

整体を行ってもらい、腕がすごい楽にあがるようになりました。

肩まわりの筋肉もフニャフニャになりました。

事務職 女性 坂本知美さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

症状について詳しくはこちら

肩こり|つくば市で肩こりのお悩みは『からだ回復整体めぐり』へ!

関連記事