つくば市 自律神経情報記事④ 『自律神経の乱れと頭痛』

自律神経と頭痛は大きく関係します。

頭痛は頭だけの問題ではありません。

全身の調整が必要です!

自律神経の乱れと頭痛の関係をお伝えします。

自律神経の乱れと頭痛の関係

自律神経は血管の緊張度を司り血流と管理しています。

 

血液の供給によって酸素と栄養を必要な場所へ必要な量を送る為です。

 

精神的なストレスや過労が長く続くと自律神経の働きが乱れます。

 

すると頭の血管の緊張度にも誤作動が起こります。

 

交感神経の働きで緊張していた血管が急に緩まり血流が一気に増大すると痛みを起こすことがあります。

 

これが頭の血管に起こると頭痛の症状を起こしてします。

 

日中の疲労や身体の緊張が解けてリラックスした時に起こる『片頭痛』がそれです。

交感神経の過緊張状態の弊害

現代社会では心と身体の緊張状態を強いられる生活が普通になっています。

 

*長時間労働による過労の蓄積

*スマホやパソコンの長時間使用による目や頭の疲労

*人間関係や仕事・勉強でのストレス

 

このような環境でいることで「交感神経優位」な状態になります。

 

常に緊張しているのが当たり前だとリラックスする時に働く「副交感神経」の機能が働きにくくなります。

 

副交感神経は消化吸収を促進したり神経・血管を緩める機能があります。

 

多くの頭痛持ちの方は交感神経優位になり自律神経のバランスが乱れています。

交感神経と副交感神経のバランスを取る為に必要な事

①しっかりと睡眠時間をとる

②身体と心の休息時間をしっかり確保する

③趣味や好きな事をする

④活動と休息は必ずセットで考えましょう!

 

頑張ったら休むことも必要です。

整体施術でのアプローチ

整体施術で自律神経の乱れを整える為に3つのポイントがあります。

 

①頭の循環を整え精神的な緊張状態を緩和する

②お腹の循環を整えることで副交感神経を鼓舞する

③全身の血行を回復させることで自律神経が働きやすい環境を作る

 

頭痛は頭だけではなく心と身体のネットワークと全て包括して調整する必要があります。

 

単に筋肉のコリが原因ではありません。

 

その方に合った施術内容でアプローチしなければなりません!

当院の自律神経の整体施術5つのコンセプト

  1. 歪みと血流を改善することで回復力の働きやすい身体になります
  2. 頭の循環を改善することで自律神経やホルモンバランスが整いやすくなります
  3. お腹の循環を改善することで消化吸収力が働きやすい身体になります
  4. 精神的な緊張からくる身体のフリーズ状態を緩和します
  5. 考え方や思考の癖を改善するためのアドバイスをします

自律神経の乱れからくる不調や痛みが改善するお手伝いをします。

整体施術を通して身体と心の調和がとれた元気で爽やかな生活が出来るように!

痛みや不調のご相談はお気軽にご連絡下さい。